歯科医師:道家輝恵、インプラント費用、東京のおすすめ・口コミインプラント・居抜き物件紹介、マウスピース矯正、歯科開業、歯科材料、歯科広告ならラスカルへ

RascalMedicalSupport

Dental Information

桃井デンタルクリニックのインプラント法とは?

歯をよみがえらせるインプラント治療!
インプラントには、もともと医学用語で「植立する」という意味があります。

失われた歯の場所に、歯根の代わりになる人工の歯根(インプラント)を埋め込み、その
上に人工の歯を取り付ける治療法を「インプラント治療」といいます。

インプラントは「第2の永久歯」といわれるほど、機能的にも、見た目にも、天然の歯に
もっとも近く、最近インプラント治療を受ける方が急速に増えています。
【移植とインプラントの違い】

最近話題になっている心臓移植や肝臓移植は、ドナーという臓器提供者がいて初めて成り
立つものです。それを医学用語でトランスプラント(移植)と言います。

一方インプラントは、生体にとって無刺激・無害で、体に適応しやすい性質(生体親和性)の高い人工的なものをその臓器の代わりに使います。

例えば、人工肝臓や人工関節などが、それにあたります。

歯科インプラントも同じように歯の根の代わりをする金属(チタン)などの人工材料を利用しています。

--------------------------------------------------------------
上記診療は「桃井デンタルクリニック(東京:審美歯科・矯正歯科)」にご相談ください。

■桃井デンタルクリニック(東京:審美歯科・矯正歯科)
http://www.momoidental.com/
院長 : 道家輝恵(どうけてるえ)
電話 : 03-3390-8778
--------------------------------------------------------------