歯科医師:道家輝恵、インプラント費用、東京のおすすめ・口コミインプラント・居抜き物件紹介、マウスピース矯正、歯科開業、歯科材料、歯科広告ならラスカルへ

RascalMedicalSupport

Dental Information

知覚過敏って何ですか?

冷たいものがしみる!そんな時は・・・
歯磨きの時に、強く磨きすぎると

歯の外側にあるエナメル質がすり減ったり、

内側にある象牙質(ぞうげしつ)が露出したりします。


その他、歯周病などにより歯茎が下がった状態になり、

象牙質(ぞうげしつ)が露出したりもします。


露出した部分から、冷たいものや熱いものなので、

刺激が歯の神経に伝わって起こるのが知覚過敏(ちかくかびん)です。


歯の根本の方に向かってエナメル質が薄くなっていきますので、

歯ブラシでゴシゴシ磨いていては、すぐにすり減ってしまいます。


歯磨き(ブラッシング)は、なるべく柔らかめのものを利用し、

軽くマッサージをするように磨くことをオススメします。


もし知覚過敏になったら、歯医者さんへ相談し、

一度受診してみましょう。

--------------------------------------------------------------
上記診療は「桃井デンタルクリニック」(東京:審美歯科・矯正歯科)にご相談ください。

■桃井デンタルクリニック(東京:審美歯科・矯正歯科)
http://www.momoidental.com/
院長 : 道家輝恵(どうけてるえ)
電話 : 03-3390-8778
--------------------------------------------------------------