歯科医師:道家輝恵、インプラント費用、東京のおすすめ・口コミインプラント・居抜き物件紹介、マウスピース矯正、歯科開業、歯科材料、歯科広告ならラスカルへ

RascalMedicalSupport

Dental Information

★★ご成約済み★★【中古品】アーム型X線CT診断装置 AZ3000CT series

新CT導入決定の為、現CTを販売致します!!
★★ご成約済み★★【中古品】アーム型X線CT診断装置 AZ3000CT series

新しいCTを導入することになりましたので、今まで利用していたものを販売致します。

こちらは、歯科用のCTパノラマも撮影可能!
CCDセンサーのデジタルデンタルレントゲンと両方使えるパソコンサーバー付で・・・

350万円+移動設置料金でお譲り致します!
※消費税・実費他、諸費用は別途必要となります。

★★お問合先★★
ct@rascal-medical.com
※タイトルにCT希望と記載の上、メールをお願いします。


■アーム型X線CT診断装置 AZ3000CT series
http://www.asahi-xray.co.jp/products/az3000

『360°回転で高精密な画像』
装置の各筐体に強固なアルミ合金鋳物を採用し、歪み、ねじれを押さえ、全周にわたって高精度を維持することを重視しました。また、アーム部のX線管球側とFPD(フラットパネルディテクタ)側に高度な独自の技術を駆使し、回転軸のぶれ(歳差運動※2)を防止。高精細で診断能の高い画質を実現しました。
※1 患者さんの位置付けによっては、270°回転の場合もあります。
※2 歳差運動(さいさうんどう)とは、自転している物体の回転軸が、円を描くように振れる現象のこと。
●180°撮影と360°撮影
投影角度が大きいほどアーチファクトの広がりを抑えることができます。360°撮影による精度の高い画像は、より正確な治療の方向づけに役立ちます。
『導入しやすいコンパクト設計』
従来パノラマ装置サイズのコンパクトCT装置です。
設置に必要な面積はW1480×D1480×H2300(mm)、重量は約280kgと当社従来CT機種の約1/2程度です。既存のX線室の大規模な改造を必要としないコンパクトな設計を実現しました。